トルコリラ円資産運用実績【2018年6月第2週】

トルコリラ円資産運用実績【2018年6月第2週】

 2018年6月第2週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

トルコ中銀、追加利上げ実施

 今週の目玉はやはり、トルコ中銀が果たして利上げを行うのか否か、といったところに焦点が向けられました。

 据え置きの予想も多かったにも関わらず、結果は追加利上げとなり、久しぶりに景気よくトルコリラは上昇してくれました。

 この調子で25円を目指してほしいと思っていましたが、翌日にはG7での米国とそれ以外の国々との対立を懸念され、あっという間に24円ぎりぎりの水準まで押し戻されてしまいました。

 これはトルコリラだけでなくメキシコペソやら南アフリカランドでも同様の事態となったのですが……そりゃないよ、という気分にさせられましたね。

 トランプ大統領……米朝会談も大事だけど、他の国とも仲良くやって下さいね。貿易戦争なんかやっている場合じゃないんだから。

 とか思っていたのですが、欧州時間からNY時間にかけてきれいにV字回復してくれて、どうにか24円台半ばでクローズとなったのは僥倖でした。

 来週は米朝会談がありますので……世界のためにも日本のためにもトルコリラのためにも、無難にうまくいって欲しいものです。

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の1万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 6/4(月)86円
 6/5(火)86円
 6/6(水)240円
 6/7(木)85円
 6/8(金)88円
 6/9(土)0円
 6/10(日)0円
 ——————————-
 合計   585円
 一日平均  83.57円

 キャンペーン中のnanoの方はとうとう108円まで上昇しましたね。
 できればパートナーズFXの方も頑張って欲しいところですが。

トルコリラ円2018年6月第2週運用結果

口座状況

2018年6月第2週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:30万通貨
 平均約定価格:27.631円
 評価レート:24.492円
 投資資金(元本):2,000,000円
 スポット評価:▲941,900円
 スワップ評価:46,740円
 有効評価額:1,104,840円
 ——————————————————
 スワップポイント振替額:0円
 6月度累計損益:0円※
 出金額:0円
 実効レバレッジ:6.65
 ——————————————————
 確定損益計:256,020円 
 資金回収率:12.80%
 ——————————————————

 ※出金日(毎月25日前後)以降の損益は次月度分とする

トルコリラ円資産運用状況

 先週末よりも約1円上昇してくれたこともあって、多少は息を吹き返した感が出てきました。

 金利上昇に伴いなのか何なのか、多少はスワップポイントも上昇している雰囲気があるので、このままじわじわと回復して欲しいところです。

 今月の最初の試練はいい感じで突破できましたが、次なる試練は月末に控える選挙ということになりますが……果たしてどうなるか。

 ここをうまく乗り越えて、今年一年、うまく粘っていきたいところですね。

 ■参考⇒トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事