トルコリラ円資産運用実績【2018年4月第3週】

トルコリラ円資産運用実績【2018年4月第3週】

 2018年4月第3週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

トルコ総選挙、大統領選を前倒しに

 今週の話題はやはりトルコ総選挙前倒しについて、でしたね。

 最初この話題が出た時には当然のようにトルコリラは売り込まれたのですが、次にエルドアン大統領が前倒しについて発表すると、どういうわけかトルコリラは買われました。

 同じ話題でどうしてこうも両極端な動きになるのかと首をひねったものですが、早期選挙をすることで、エルドアン大統領が人気取りのための政策が一服する、とみられているからなわけですね。

 リラ安の原因が一つ緩まるであろうことからリラ買いとなったわけですが、これはあくまで中期的な話で、一方で早期選挙はエルドアン大統領の再選の可能性が大いに高く、これは長期的にはリラ安の要因になりかねないわけでして……なかなか難しい判断になりそうです。

 この選挙の前倒しが吉と出るか凶と出るか……。

 これまで凶事しかなかったので、たまには吉となって欲しいものです。

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 4/16(月)86円
 4/17(火)86円
 4/18(水)336円
 4/19(木)0円
 4/20(金)86円
 4/21(土)0円
 4/22(日)0円
 ——————
 合計   594円
 一日平均  84.8円

トルコリラ円2018年4月第3週運用結果

口座状況

2018年4月第3週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:35万通貨
 平均約定価格:27.527円
 評価レート:26.376円
 投資資金(元本):2,000,000円
 スポット評価:▲402,900円
 スワップ評価:79,505円
 有効評価額:1,676,785円
 ——————————————————
 4月第1週スポット損益:160円
 4月第3週スポット損益:20円
 スワップポイント振替額:0円
 出金額:0円
 実効レバレッジ:5.51
 ——————————————————
 確定損益計:96,750円 
 資金回収率:4.83%

トルコリラ円資産運用状況

 26円台から浮遊できず、依然厳しい状況が続いています。

 やはり27円台を回復してくれないと、なかなか安心できませんね。

 次週には注目のトルコ中銀政策金利の発表が控えていますので……巷では利上げ期待もあるようですが、前回のこともあるのであまり期待はできないな、でも本音では期待通りして欲しいなと、色々複雑な気分ですね。

 ともあれ今回の政策金利発表はいつも以上に注目されるでしょうから、当日はしっかり構えておきたいところです。

 ちなみにスワップポイントに関わってくるのは後期流動性貸出金利というややこしい名前の金利ですので、こちらをしっかりチェックしましょう。

 そのトルコ中銀政策金利発表は、4月25日の20時の予定となっています。

 ■参考⇒トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事