トルコリラ円資産運用実績【2018年4月第1週】

トルコリラ円資産運用実績【2018年4月第1週】

 2018年4月第1週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

ドルトルコリラ、どこまで上昇するのか

 今週は米中貿易戦争の警戒感から、リスクが意識されると大きく下落し、その後全戻し、というようなパターンを繰り返す通貨が多かったようです。

 ドル円しかり、ですし、メキシコペソ円などは下落した以上に上昇しましたからね。

 ただ週末においては、トランプ米大統領が中国に対する1000憶ドルの追加関税の検討を指示したと表明し、これに対して中国は米国に対し、いかなる代償を払ってでも新たな包括的措置を講じるなどといった立場を示し、貿易戦争が激化する様相をみせたことや、米雇用統計の結果が悪かったことなどから、ドルは円やスイスフランに対して下落。
 NY株式市場も大幅安と、リスク回避が再燃したところでNY時間を終了しています。

 一方のトルコリラは、ドルに対して大きく売られ、ドルトルコリラは史上最高値を更新。
 その後反落することなく、そのまま高値圏に留まったままのため、さらなるトルコリラ安が警戒される状況になっています。

 トルコリラ円に投資している日本人はそれなりにいるかと思いますが。みなさん先行きが不安で仕方が無いかと思われます。
 管理人もその一人です。

 この数年間、ここまで下げっぱなしの通貨もそうそう無いですからね……。
 だからこそ現状でもっともスワップポイントを得ることができる通貨、ともいえるのですが。

 ともあれトルコリラ安の原因は色々ありますが、それら一つ一つ遡っていくと、大概エルドアン大統領に行き着いてしまったりするんですよね……。

 米国にはトランプ大統領、トルコはエルドアン大統領……。

 こんな一筋縄ではいかないような二人に挟まれた通貨など、もはや下落が宿命付けられているようなものかもしれませんが、今は奇跡を祈りたいところです……。

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 4/2(月)85円
 4/3(火)85円
 4/4(水)255円
 4/5(木)85円
 4/6(金)85円
 4/7(土)0円
 4/8(日)0円
 ——————
 合計   595円
 一日平均  85円

 珍しく今回はスワップ3倍デーで、いつもの露骨な減額セールをしなかったようです。

 先週のスワップポイントの付与についてはイースターや年度末が絡んでいたとはいえ、競合他社と比べてもかなり酷い減額をしてくれていたこともあって、それに対して今週がやけにらしくない付与を行っていることからも、誰かに何か突っ込まれてやむなく改善したのではないかと、ついつい邪推してしまいます。

 HP上でも、先週のスワップポイントの付与について釈明じみたお知らせが出ていたので、余計にそんな風に思ったりもしてしまいますね。

 まあ管理人の下衆の勘繰り、被害妄想というやつなので、読み流していただければと。

トルコリラ円2018年4月第1週運用結果

口座状況

2018年4月第1週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:35万通貨
 平均約定価格:27.527円
 評価レート:26.415円
 投資資金(元本):2,000,000円
 スポット評価:▲389,250円
 スワップ評価:38,100円
 有効評価額:1,649,010円
 ——————————————————
 4月第1週スポット損益:160円
 スワップポイント振替額:0円
 出金額:0円
 実効レバレッジ:5.61
 ——————————————————
 確定損益計:96,750円 
 資金回収率:4.83%

 160円の利益が別途ついていますが、マネーパートナーズによるキャッシュバックが入金された結果です。
 特にエントリーとかをする必要も無く、自動的にこういう福利厚生? をしてくれるのはありがたいですね。

 外為どっとコムなどでも同様なキャッシュバックのキャンペーンをやっていますが、しっかりとエントリーしないと駄目ですからね。

トルコリラ円資産運用状況

 今週は残念ながら先週末よりも大きく下落しています。

 同じ高金利通貨のメキシコペソ円は頑張って上昇したというのに、トルコリラは一人負けと……相変わらずのとほほな通貨のようです。

 今回は円安に助けられましたが、根本的にトルコリラ安を何とかしないことにはどうにもならない感じですね。

 この分だと、来週は25円台に下落することも十分にありそうなので、一層の警戒が必要かもしれません。

 さて第二期トルコリラ円資産運用は、4月に入ってちょうど一年となりました。
 第一期の資産運用は1年で撤退となりましたが、今回はどうにかこうにか続けることができています。

 現状、だいぶ厳しくはなってきていますが、今期もどうにか継続したいものです。

 ■参考⇒トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事