トルコリラ円資産運用実績 2018年3月第5週

トルコリラ円資産運用実績 2018年3月第5週

 2018年3月第5週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

トルコリラ円、27円台まであと一歩

 今週のトルコリラ円は頑張ってくれたようです。

 まず今週は北朝鮮リスクが大きく後退したことが大きく影響し、ドル円が一時107円まで上昇する場面もあったほど、急速に円売りが進みました。

 この絶好の機会に少しも上昇してくれなかったトルコリラ円は、やはり呪われた通貨かとも思ったのですが、遅ればせながら1日遅れて上昇を開始。

 一時27円台を回復するに至りました。

 その後26円台に押し戻されますが、大きく落ち込むことなく、26円台後半で粘ってくれています。

 このままドル円が円安方向に振れてくれれば望みもあるのですが、今週の時点では107円を回復しきる力は無かったようですので、来週に期待ですね。

 ドルトルコリラも、3.9リラを目指して欲しいものです。

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 3/26(月)84円
 3/27(火)82円
 3/28(水)180円
 3/29(木)75円
 3/30(金)85円
 3/31(土)0円
 4/1(日)0円
 ——————
 合計   510円
 一日平均  72.8円

 今週はイースター絡みでスワップポイントがかなり影響を受けているようです。
 通貨によってはまとめて5日分付与、という場合もあったようですが、びっくりするくらい、1日あたりの金額を減らしてくれました。
 トルコリラ円だけでなく、通貨ペア全般にいえることではあったのですが、えげつないですねえ。

 ともあれ今回の週間のマネーパートナーズのトルコリラ円スワップポイントは、同業他社と比べてもほぼほぼ最下位という不名誉な状況だったので、来週は頑張って欲しいところです。

トルコリラ円2018年3月第5週運用結果

口座状況

2018年3月第5週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:30万通貨
 平均約定価格:27.666円
 評価レート:26.827円
 投資資金(元本):2,000,000円
 スポット評価:▲251,900円
 スワップ評価:17,700円
 有効評価額:1,765,800円
 ——————————————————
 スワップポイント振替額:0円
 出金額:0円
 実効レバレッジ:4.56
 ——————————————————
 確定損益計:96,750円 
 資金回収率:4.83%

トルコリラ円資産運用状況

 先週末時点ではどうなることかと戦々恐々としていましたが、今週はとりあえず上向きで動いてくれただけでもほっとできました。
 一時は27円台回復と、希望もみせてくれましたしね。

 その甲斐あって、先週に比べて含み損はかなり低減されています。

 とはいえまだまだ安心できる水準ではありませんので、何とか27円台をしっかりと回復してもらった上で、対応していきたいところです。

 とりあえず北朝鮮絡みだけでもしっかりとリスク後退となって、円安に振れて欲しいものですね。

 ■参考⇒トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事