トルコリラ円資産運用実績 2018年1月第3週

トルコリラ円資産運用実績 2018年1月第3週

 2018年1月第3週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

試練は続く、トルコリラ円

 先週に引き続き、今週も厳しい一週間となりました。

 ドル円での円高の影響もありましたが、トルコリラ円は28円台へと突入し、それでもどうにか29円台を回復できたのは僥倖だったというべきでしょうか。

 ちなみに今週はトルコ中銀による政策金利が発表されており、全て据え置きという結果になっています。

 またフィッチ社によるトルコ格付けも発表されており、これまたBB+で見通し安定、ということで据え置きですね。

 他に気になるニュースといえば、トルコとは直接関係ないものの、米国にて暫定予算の期限が切れたことで、政府機関の一部が閉鎖される、という自体に陥っています。
 米上院でつなぎ予算案の動議が否決されたためですね。

 これを受けて週明けのドル円がどう影響を受けるのか……ドル売りとなって円高になろうものなら、トルコリラ円にとっても無視できない事態になるので、早々に落としどころを見つけて閉鎖が短期間ですむようにしてもらいたいものです。 

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 1/15(月)90円
 1/16(火)90円
 1/17(水)261円
 1/18(木)90円
 1/19(金)90円
 1/20(土)0円
 1/21(日)0円
 ——————
 合計   621円
 一日平均  88.7円

 3倍デーだと下がるのはいつものこととして、それ以外の日ではとりあえず90円台をキープしてくれています。

 次は1日平均で90円超えを目指して欲しいものですね。

トルコリラ円2018年1月第3週運用結果

口座状況

2018年1月第3週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:10万通貨
 平均約定価格:28.200円
 評価レート:29.100円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:90,000円
 スワップ評価:21,660円
 有効評価額:1,111,660円
 スワップポイント振替額:0円 
 実効レバレッジ:2.62
 —————————————-
 確定損益計:0円 
 資金回収率:0%

 含み益がじわじわと削られて、なかなかにしんどい感じですね。
 やはり28円台は避けられないのか……。

 ともあれ来週は、今年初のスワップポイント振替&出金日です。まあ給料日みたいなものですね。

 嬉しい反面、出金すれば当然、実効レバレッジが上がってしまうので、口座維持という点からいうとデメリットもあるのですが……まあこのブログでは基本、スワップポイントで稼いだ分は定期的に出金して利益を確定させよう! というコンセプトですので、相場が大荒れしない限りはそれでやっていく予定です。 

 ■参考
 トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事