トルコリラ円資産運用実績 2017年8月第2週

トルコリラ円資産運用実績 2017年8月第2週

 8月第2週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

北朝鮮リスク一色

 今週は米朝関係の緊迫化による、地形学リスク回避の流れとなった一週間でした。

 毎日のようにリスク回避の流れが続き、円買いが進行。

 ドル円は109円を割り込み、トルコリラ円は31円を割り込んで30円台に突入。
 一時は30円半ばまで下落しましたが、NY時間に値を戻し、30.80円台で今週はクローズ。

 とにもかくにも、円全面高となりました。

 今後北朝鮮問題がどうなるかで、来週の動向が左右されそうですね。
 

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 8/7(月)90円
 8/8(火)90円
 8/9(水)90円
 8/10(木)90円
 8/11(金)90円×3

 今週はオール90円、でした。
 ここまでくると、90円割れは避けたいけどそれ以上もつけたくない、という意思が伝わってきますね。

 今週はトルコリラ円自体が値を下げているので、来週は90円割れもあり得るかもしれません。
 90円でもいいから、これを死守してもらいたいものですが。
 

トルコリラ円2017年8月第2週運用結果

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:15万通貨
 平均約定価格:29.720円
 評価レート:30.842円
 資産合計:650,000円
 スポット評価:168,300円
 スワップ評価:29,310円
 有効評価額:847,610円
 スワップポイント振替(出金)額:0円 
 ———————————–
 出金額合計(確定利益計):134,770円 
 資本回収率:20.73%

 評価レートがぐんと下がってしまったので、含み益はかなり縮小し、有効評価額もかなり下がってきています。
 かなり危険水域に近づいてきてしまった感じです。

 この流れが来週どうなるのか、不安の尽きない一週間になりそうですね。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事