トルコリラ円資産運用実績 2017年7月第4週

トルコリラ円資産運用実績 2017年7月第4週

 7月第4週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

ドル円陥落

 今週のトルコリラ円は、前半こそ横ばいでしたが、後半はじり安となり、最終日である金曜日には大きく下落してクローズとなりました。

 ドルトルコリラの方は、何だかんだいってそれなりの値を維持してくれています。

 問題なのはドル円でして、これが今週、大きく下げています。
 というか正確には先週の7月11日より、ほぼ毎日下落の一途を辿っているわけですね。

 7月11日の時点では114円を超えていたのですが、気づいてみれば昨日の終値は111円割れぎりぎりと、3円ほども下落してしまっています。

 先週はドル全面安の流れであったため、トルコリラ円は下落することはありませんでした。

 ただ今週は違った様相を呈すこととなり、ドル円でドルが売られるほどに、ドルトルコリラではドルが売られていない、という状況が、トルコリラ円に悪影響を与えたことになります。

 円買いドル買い……典型的なリスク回避の流れですね。

 その一つが米トランプ大統領にまつわるロシアゲート疑惑なわけですが、これがある限り、なかなかどうしてこちらの願うようにはなってくれなさそうです。

 特に何も解決していない現状、来週も心配ですね。
 

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 7/17(月)93円
 7/18(火)96円
 7/19(水)96円
 7/20(木)96円
 7/21(金)96円×3

 とうとうというべきか、ようやっとというべきか、スワップポイントが95円を超えてきました。
 月曜日以外は全て96円!

 まあ他社に比べればささやかなものですが、それでも一応は上昇してくれているので、ありがたい言うべきなのでしょうね。

 早く100円を超えて欲しいところですが、いつになるやら。

トルコリラ円2017年7月第4週運用結果

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:15万通貨
 平均約定価格:29.720円
 評価レート:31.432円
 資産合計:650,000円
 スポット評価:256,800円
 スワップ評価:45,135円
 有効評価額:951,935円
 スワップポイント振替(出金)額:0円 
 ———————————–
 出金額合計(確定利益計):89,635円 
 資本回収率:13.79%

 評価レートが下がったのがきいてますね。
 先週に比べて評価額が大きく下がっています。

 スワップポイントは、一ヶ月で明確に4万超え。
 じわじわとスワップポイントが上昇しているのも好影響しているようです。

 来週は出金予定週でもあるので、一時的に評価額が大きく下がってしまいます。
 出金せずにそのままにしておけば、証拠金維持率は少しずつ上昇していくのですが……出金して利益を確定させよう、というのがここの方針なので、今のところはそれを破らずにやっていくつもりです。

 元がとれるのはずっと先なので、まだまだ気の抜けない毎日が続きそうですね。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事