トルコリラ円資産運用実績 2017年6月第4週

トルコリラ円資産運用実績 2017年6月第4週

 6月第4週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

ドル円膠着、頼みはドルトルコリラか

 今週のドル円は月曜に110円台から111円台へと移行し、その後111円前半にて停滞する流れとなりました。
 火曜~金曜は小幅な値動きに終始し、金曜などはほとんど動意がありませんでした。

 一方で比較的値動きがあったのがドルトルコリラで、週の前半はリラが売られ、後半は買い戻される、といった形で、結局週初めのオープン時と週末のクローズの時点ではほぼ同じ値となり、トルコリラ円も先週末とほぼ同じ評価レートとなっています。

 ドル円は上値が重い状態が続いており、かといって底堅くもあり、微妙な状況が続いているので、トルコリラ円を動かしてくれそうな要因になり得るのは、今のところドルトルコの方のようですね。

 じわじわとですが、リラの方がドルより強い印象を受ける今日この頃なので、是非ドルトルコリラでは3.5リラのラインをもう一度割り込んで欲しいものです。

 そしてトルコリラ円は目指せ32円を!

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 6/19(月)92円
 6/20(火)91円
 6/21(水)90円
 6/22(木)93円
 6/23(金)93円×3

 90円前半が定着してしまっていますね。
 90円台でもありがたいといえばありがたいのですが、欲をいえばもう少し……。

トルコリラ円2017年6月第4週運用結果

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:15万通貨
 平均約定価格:29.720円
 評価レート:31.681円
 資産合計:650,000円
 スポット評価:294,150円
 スワップ評価:5,580円
 有効評価額:949,730円
 スワップポイント振替(出金)額:40,050円 
 ———————————–
 出金額合計(確定利益計):89,635円 
 資本回収率:13.79%

 今月も無事利益を上げて、出金することができました。

 資産運用開始時点ではスワップポイントを80円の想定で始めたので、現状の90円台は上方修正ということでありがたいところですが、いつ何時落ちるかもしれませんから安穏とはしていられませんけどね。

 とはいえ一ヶ月で4万超えと、先週よりUP。

 投下資本の回収率も10%超えとまずまず。

 何とか現状をあと一年ほどは維持してもらいたいものですね。 

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事