トルコリラ円資産運用実績 2017年6月第2週

トルコリラ円資産運用実績 2017年6月第2週

 6月第2週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

ビッグイベント通過

 今週のトルコリラ円はどうにか31円台で踏ん張った、といったところでしょうか。

 コミー前FBI長官の証言や英国総選挙といったイベントリスクがあり、それらがあった6月8日まではそのリスクへの警戒からか、トルコリラ円は下落し続けました。

 ただ8日以降、イベント通過により警戒感が和らぐと、トルコリラ円も持ち直し、一時割っていた31円のラインを回復し、週末は31円前半で終えることができています。

 とはいえ、来週は来週でFOMC、カタール問題などの地形学リスク、ロシアゲート疑惑への警戒、フランス国民議会選挙等……リスク要因は尽きることなく揃っているようなので、なかなか簡単には上昇してはくれないかもしれませんね。

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 6/5(月)95円
 6/6(火)93円
 6/7(水)91円
 6/8(木)92円
 6/9(金)92円×3

 月曜日に95円になっていたので、この調子で上がっていくかと期待したのですが、結局今週も90円前半での推移でした。

 とりあえず最低でも90円台は維持してもらいたいものです。
 

トルコリラ円2017年6月第2週運用結果

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:15万通貨
 平均約定価格:29.720円
 評価レート:31.175円
 資産合計:650,000円
 スポット評価:218,250円
 スワップ評価:26,370円
 有効評価額:894,620円
 スワップポイント振替(出金)額:0円 
 ———————————–
 出金額合計(確定利益計):49,585円 
 資本回収率:7.63%

 先週に比べて評価レートは下がっているため、スポット評価も下がっていますね。

 スワップポイントの方は順調に蓄積中。

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事