トルコリラ円資産運用実績 2017年12月第3週

トルコリラ円資産運用実績 2017年12月第3週

 2017年12月第3週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

30円台まであと一歩!

 先週の時点ではどうなるかと危惧されたトルコリラ円でしたが、どうやら杞憂に終わったようで何よりでした。

 失望売りの起きた政策金利発表前の水準まで戻し、さらに上値を伸ばして29円台後半まで至り、30円台が視野に入ってきたわけですが。

 ただこの後はクリスマス休暇や年末など、どんどん商いが細くなっていくでしょうから、なかなか値動きもしなくなるでしょうし、今年中の30円台回復は難しいかもしれません。

 それよりも流動性の低下による変な値動きの方こそ心配なので、とりあえずは無事に無難に今年を終えて欲しいものですね。

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 12/18(月)85円
 12/19(火)85円
 12/20(水)328円
 12/21(木)0円
 12/22(金)85円
 12/23(土)0円
 12/24(日)0円
 ——————
 合計   583円
 一日平均  83円

 じんわりと下がってきましたね。
 4倍デーの時にちゃっかりと下げてきた分が、全体として響いてしまっているようです。

 利上げもしたことですし、トルコリラ自体も上昇してきたので、スワップポイントも復活して欲しいものです。

トルコリラ円2017年12月第3週運用結果

口座状況

2017年12月第3週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:10万通貨
 平均約定価格:28.200円
 評価レート:29.714円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:151,400円
 スワップ評価:24,190円
 有効評価額:1,175,590円
 スワップポイント振替額:0円 
 実効レバレッジ:2.53
 —————————————-
 確定損益計:0円 
 資金回収率:0%

29円台を維持!

 先週は29円台ぎりぎりまで落ち込んでいましたが、今週は堅調に推移してくれたこともあり、先々週よりも良い状態にてクローズとなっております。

 30円台まであと少し。

 30円台以上で安定してくれると、少しは安心できるのですが、果たして残り少ない今年も内に、30円台回復なるのか。

 是非そうあって欲しいところです。

スポンサードリンク

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事