トルコリラ円資産運用実績 2017年11月第5週

トルコリラ円資産運用実績 2017年11月第5週

 2017年11月第5週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

トルコリラ持ち直す、か?

 今週は少し上昇して始まったかにみえたトルコリラ円でしたが、その油断をあざ笑うように28円割れの恐怖を現出し、史上最安値を再び更新してくれました。

 しかしその後はトルコ中銀による利上げを市場が織り込むようにもなり、じわじわと反転上昇。

 期待されていた中銀の発表は期待していたほどの内容ではありませんでしたが、それでもマイナス材料ばかりのトルコリラにとっては追い風になったようで、28円台後半まで上値を伸ばしてくれました。

 こうなると29円台回復を期待したくなってくるのですが、最後の最後でドル円が急落したこともあって、足を引っ張られる形で今週を終了しています。

 トルコリラ高の期待が出てきたら、今度は円高懸念……なかなかままならないものです。

 ちなみに週末のドル円の急落は、ロシアゲート疑惑に絡むもののようでして……トランプ米大統領への疑惑がいっそう強まったからなのですが、トルコのエルドアン大統領の疑惑といい、両国の大統領がまるで一致団結してトルコリラ円の足を引っ張っているようにしか見えませんね。

 困ったものです。 

スワップ履歴

 私が使用させていただいているマネーパートナーズにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 11/27(月)86円
 11/28(火)86円
 11/29(水)85円×3
 11/30(木)86円
 12/1(金)86円
 ——————
 合計   599円
 一日平均  85.6円

 トルコリラを扱っているFX会社の中では頑張ってくれている方なのですが、それでも80円台後半まで下落してしまっています。

 ちなみに以前まで使用していた外為どっとコムでは、80円割れしそうなところまでスワップポイントが下落しているので、こうなると乗り換えて正解だったかな、とは思いますね。

 トルコ中銀の利上げと通貨高に期待したいところです。

トルコリラ円2017年11月第5週運用結果

口座状況

2017年11月第5週 トルコリラ円資産運用実績

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:10万通貨
 平均約定価格:28.200円
 評価レート:28.653円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:45,300円
 スワップ評価:6,460円
 有効評価額:1,051,760円
 スワップポイント振替額:0円 
 実効レバレッジ:2.72
 ———————————–
 確定損益計:0円 
 資金回収率:0%

やや持ち直し

 先週に比べると50銭ほど上昇したこともあり、一応プラス圏での推移となっています。
 前よりは少し、精神的に楽ですね。

 ちなみに今週の初めに急落した際に、28.110円の注文が刺さり、合計10万通貨となっています。

 予定の通貨量とはなりましたが、その分レバレッジも上昇してしまっているので……この先、下落しないことを祈るのみですね。

スポンサードリンク

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事