トルコリラ円資産運用実績 2017年11月第1週

トルコリラ円資産運用実績 2017年11月第1週

 2017年11月第1週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

トルコリラ円悪夢再び

 トルコリラ円をロングされている方々にとって、非常に厳しい一週間となりました。
 特に週末の金曜は、悪夢のような一日だったといえるかもしれません。

 中でもトルコ10月消費者物価指数の結果が悪かったことが、トルコリラ売りに拍車をかけてくれました。

 この影響もあってか、米雇用統計が発表された際、結果が悪かったにも関わらず、ドル売りの流れにはならず、トルコリラ売りが継続することとなり、結果トルコリラ円は29円前半まで下落。

 来週は29円割れを警戒することになりそうですが……自分も含め、みなさんも何とか生き残ってもらいたいところです。

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 10/30(月)93円
 10/31(火)92円
 11/1(水)90円
 11/2(木)90円
 11/3(金)88円×3

 当初は90円台をキープしていてくれたのですが、最後にきて90円を割り込んできてしまいました。

 トルコリラ円自体もかなり下落してきているので、スワップポイントが下落するのもやむをえないことなのかもしれませんが、できる限り、今の水準を維持してもらいたいものです。

トルコリラ円2017年11月第1週運用結果

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:20万通貨
 平均約定価格:30.162円
 評価レート:29.335円
 元金:1,000,000円
 資産合計:1,013,470円
 為替差益・差損:13,470円
 スポット評価:▲165,500円
 スワップ評価:73,010円
 有効評価額:920,980円
 スワップポイント振替額:0円
 出金額:0円 
 実効レバレッジ:6.37
 ———————————–
 出金額合計(確定利益計):222,265円 
 資本回収率:22.22%

 数字的に、今回の下落でかなり痛い目にあいました。

 前回入金したこともあり、まだ耐えられる状況ではあるのですが、予定していた損切がうまくできず、ポジションがそのままなことが被害を拡大してしまっています。

 この水準で切ろう、と指値を入れておいた数ピップス手前まで何度かいったのですが、結局タッチせず、金曜の下落で切るに切れなくなってしまった……という情けない結果になってしまいました。

 まあここまできたら、逆に開き直ってとことん付き合ってやろうとは思っているのですが、それもどこまでもつのか……といったところですね。

 このままだと早々に強制ロスカットの憂き目に遭うかもしれませんが、何とか粘って生き残りたいものです。 

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。

 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事