トルコリラ円資産運用実績 2017年10月第4週

トルコリラ円資産運用実績 2017年10月第4週

 2017年10月第4週のトルコリラ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

トルコリラ円29円台に

 今月はトルコリラにとって受難の月となりましたが……今週に入り、とうとう明確に29円台へと突入してしまいました。

 先々週の10月9日のトルコと米国のビザ発給停止問題に端を発したトルコリラ安は、今週になっても重くのしかかり、とうとう30円台を割り込むことになっています。

 10月9日にも29円台に突入していましたが、これはすぐ反発しており、実際には30円台での推移が続いていました。

 その後、一時は31円台回復なるか……という場面もあったのですが、今週に入ってトルコリラはドルに対して売られ続け、トルコリラ円はひたすら軟調に推移する結果となっています。

 年初に暴落して以来、数ヶ月かけてじわじわと回復していたものが、たった数週間で元に戻ってしまったわけですから、やはりFXというもにはリスクを感じずにはおれませんね。

 今週末はぎりぎり30円を回復できずにクローズとなりましたが、来週は何とか30円台を回復して欲しいものです。

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 10/16(月)92円
 10/17(火)93円
 10/18(水)92円
 10/19(木)91円
 10/20(金)90円×3

 今週はトルコ政策金利の発表があり、結果は据え置きとなっています。
 トルコ中銀、今回はエルドアン大統領の圧力には屈しませんでしたが、常に圧力にさらされていることもあって、トルコリラは弱含みになる傾向になりそうです。

 肝心のスワップポイントですが、トルコリラ円自体が値下がりしていることもあって、なかなか厳しい感じですね。

 ただ先週よりは確実に回復しているので、この調子でせめて90円台をしっかり維持して欲しいところです。

トルコリラ円2017年10月第4週運用結果

 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:20万通貨
 平均約定価格:30.162円
 評価レート:29.971円
 元金:1,000,000円
 資産合計:1,013,470円
 為替差益・差損:13,470円
 スポット評価:▲38,300円
 スワップ評価:60,390円
 有効評価額:1,035,560円
 スワップポイント振替額:0円 
 入金額:350.000円
 出金額:0円 
 実効レバレッジ:5.78
 ———————————–
 出金額合計(確定利益計):222,265円 
 資本回収率:22.22%

 資金管理について。
 もっと早くに行動すべきだったのですが、様子見に終始したことでとうとうトルコリラ円は29円台に入ってしまいました。

 30円台前半に下落した時点でこれは危険だと思い、ようやく色々と決断したのですが、半分しか実行できなかった為に今現在、不安な週末を迎える羽目になっています。

 現状、評価額が下がったことで実効レバレッジも上昇しており、10月9日のような暴落がまた起こった場合、確実にロスカットされてしまう状況になっていました。

 なので、まずはレバレッジを下げることにしました。

 元々それなりに高めで運用していたこともあり、長期運用するにはリスクが高かったのも事実なんですよね。

 結論としては資金を増額し、さらにポジションを減らす方向でいくつもりでいます。

 というわけで35万を入金してして元金を100万に増額。

 35万という資金は私にとってなかなか大きいのですが、うち22万はこれまでスワップポイントで稼いだ分なので、実質13万の出費でどうにかなるということで実施することにしました。

 次にポジションを半分にして10万通貨にしようと思っています。
 これでレバレッジは3倍くらいまでに下がるはずです。

 ただ……入金はすませたのですが、ポジションが減らせていないんですよね。

 金曜はFXにまったく触れられなかったこともあり、その間に29円台に下落してしまったため、手放す機会を逸してしまいました。

 木曜の時点で、もう少し上がったところで……要は一ヶ月でためたスワップで相殺できる値で手放そうと、欲なことを考えていたため、こんなことになってしまったわけです。我ながらダメダメですね。

 そんなわけもあって、本来なら今週はスワップポイントを振り替えて出金しているのですが、今週は非常事態ということで行っていません。

 来週、うまく手放せれば良いのですが、時間が経つと心も変わるもので……どうなるやら、といった感じですね。

 ともあれ来週はポジションを減らすタイミングを探っていくことになりそうですが、とにもかくにもトルコリラ円、少しでも上向きになって欲しいものです。

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。

 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円資産運用カテゴリの最新記事