トルコ中銀政策金利を24.00%に据え置き【トルコリラ円レポート2019年1月16日】

トルコ中銀政策金利を24.00%に据え置き【トルコリラ円レポート2019年1月16日】

トルコリラレポート

2019年1月16日のトルコリラ状況

 本日は今年初となる、トルコ中銀による政策金利発表が行われました。

 利下げへの警戒が強まったり、弱まったりとハラハラさせてくれたイベントでしたが、結果は1週間物レポ金利を予想通りの据え置き、となっています。

 発表前からトルコリラの買いが強まり、20円台復帰を果たしたところでいざ発表! という流れだったのですが、叩き落とされることも無く、むしろ上昇してくれました。

 ともあれこれでひとまずは安心……といったところでしょうか。

 据え置きについて、エルドアン大統領あたりがうざうざコメントしないでもらうことを祈るのみ、ですね。

ドル円動向


リアルタイムチャート USD/JPY


 先日のNY時間や本日のドル円はポンド円につられる動きになっています。

 先日の英下院において、メイ首相がEUと合意した離脱協定案が反対票432、賛成票202ということで、大差で否決されることになりました。

 これによりポンド円が乱高下したわけですが、最終的には上昇し、つられてドル円も108.70円台まで上昇しました。

 その後アジア時間に入り、日経平均の下落などを受けて売りが進み、一時108.50円台まで下落。

 しかし欧州時間に入ると欧州株が全面高になっていることなどを受けて108.80円台まで上昇しました。

 20時現在では同水準での推移が続いています。

 ちなみにポンド円ですが、メイ内閣不信任案が提出されたものの否決の可能性が高いと予想されていることもあってか、ポンド買いが進んでいるようです。

トルコリラ動向

USD/TRY


リアルタイムチャート USD/TRY


 本日のドルトルコリラは軟調に推移しています。

 トルコ中銀による政策金利発表を控えて、欧州時間の早朝あたりからトルコリラ買いが先行。

 東京時間は5.4500リラ付近でのもみ合いとなっていましたが、発表前には5.4150リラ付近までリラ買いが進み、発表後は結果が据え置きということもあってか、一時5.3800リラ近くまでリラが上昇しました、

 その後はやや戻して5.3950リラ付近での推移となっています。

TRY/JPY


リアルタイムチャート TRY/JPY


 そしてトルコリラ円ですが、欧州時間に入ってドル円が本日の高値である108.80円台まで値を伸ばしたことや、ドルトルコリラでのリラ上昇が手伝って、一時は20.197円まで上昇しました。

 先日まで20円台を目前にして足踏みしていましたが、ここにきて一気に飛び越えることができた、というわけですね。

 今度はこの20円台をしっかり維持し、足場固めをおこなって再び21円台を目指してもらいたいものです。

■参考⇒トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドと資産運用方針【2019年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラレポートカテゴリの最新記事