絶望のトルコリラ【トルコリラ円デイリーレポート2018年8月13日】

絶望のトルコリラ【トルコリラ円デイリーレポート2018年8月13日】

2018年8月13日 トルコリラ円チャート

■2018年8月13日のトルコリラ円動向
 今日も今日で朝から暴落して始まったトルコリラ。

 ちょっと予想以上の下げっぷりに、まだ何も終わっていなかったと改めて世界に知らしめてしまった感ですね。

 エルドアン大統領がトルコ国民に対し、リラを外貨に換金しないようにと呼びかけたことで、逆に外貨への交換する動きが加速してしまうという……何とも皮肉な結果になっています。

 トルコリラで持っているよりも、ドルやその他の外貨で持っていた方が価値があるので、当然と言えば当然の動きなのですが、大統領は見事に国民に裏切られているようです。

 このような動きもあってか、今朝のトルコリラは大暴落して始まり、先週はまるで動かなかったトルコ政府が、早朝より動き始めました。

 まずはトルコ銀行規制監督庁がスワップ規制を発動。
 これは外国勢がトルコリラを売ることに関する規制であり、トルコリラ下落に対する防衛手段の一つのようです。

 さらにはトルコ中銀が支払準備率を引き下げたり、FXのトルコリラ証拠金を引き上げたりと、あの手この手でトルコリラ売りを抑制させようと手を打ってきました。

 そのため一時的にリラ売りは止まったものの、たはり市場が望むのは利上げであって、これがされない限りは結局落ちていく運命からは逃れられないようです。

スポンサードリンク


 そして欧州時間以降、トルコ関係の発言が色々出てきています。

 まずは大統領補佐官より。
「トルコ経済は強く、誰も投機的なニュースに注意を払うべきではない」
「財務省や中央省庁、銀行の監視機関は必要な措置をとる」

 相変わらず具体策無しの発言ですね。

 トルコのチャブシオール外相。
「米国との関係修復で十分手を尽くした」

 うそやん。

 トルコ司法当局。
 トルコ経済が攻撃の標的にされたとし、その攻撃の目的に使われた全ての記事やニュース動画、ソーシャルメディアのアカウントに対して法的措置を取る。

 トルコ内務省。
 経済に否定的な見方を生じさせるソーシャルメディアの投稿について、法的措置を講じる。
 トルコリラ下落について挑発的なコメントを投稿した346のソーシャルメディアアカウントを特定し、法的措置の着手。

 ……もはやなりふり構っていませんね。
 情報統制……完全に独裁政権と化しています。まあ、前からですが、追い詰められていることでなおのこと、ですね。

 駐トルコ米国大使館
 牧師釈放の噂を否定。

 そんな噂がたつくらい、トルコは追い詰められているようですね……。

 とまあ、普段はぽつぽつとしか出ない、トルコ絡みのニュースが出るわ出るわ……。世界の注目度が半端無いようです。

トルコリラ動向

USD/TRY

 まずドルトルコリラですが、早朝のオープン時の時点で大きな上窓となり、7.1リラを越えてのスタートとなりました。

 巷でささやかれていた7.1リラを軽く越えてきた感じです。

 その後も窓を埋めることができないまま、7.0リラ付近から6.6リラ付近での荒っぽい動きとなっています。

TRY/JPY

 トルコリラ円は15.50円台と、訳の分からないスタートとなりました。

 買い下がり運用もどきを初めて2営業日目で19円から16円の指値が刺さってしまい、なんだかなーという気分になっています。

 とりあえず10円割れくらいまでは耐えられるので、そのあたりまでお付き合いする予定ですが、その前にトルコ経済がどうにかなっていそうですね。

 ともあれ本日のトルコリラ円は、その後17円台まで回復するも、再び15円台まで落ちるなど、非常に荒っぽい動きとなっています。

 ドルトルコリラの動きが荒いので、当然トルコリラ円もそうなるのですが……。

 ともあれ今週も、トルコリラの歴史的瞬間を何度も見ることができるかもしれませんね。見たくはないですが。
 
 ■参考⇒トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならトレイダーズ証券【みんなのFX】

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるトレイダーズ証券
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

デイリーレポートカテゴリの最新記事