トルコリラ円持ち直すも、トルコ中銀の弱腰見透かされる【トルコリラ円デイリーレポート2018年4月27日】

トルコリラ円持ち直すも、トルコ中銀の弱腰見透かされる【トルコリラ円デイリーレポート2018年4月27日】

2018年4月27日 トルコリラ円チャート

■2018年4月27日のトルコリラ円動向
 25日に開かれたトルコ中央銀行による金融政策決定会合で、複数ある政策金利のうち後期流動性貸出金利を現行より0.75%引き上げて、13.50%にすることが発表されました。

 これに対する市場の反応は、トルコリラは一瞬だけ上昇したのち、すぐに売り込まれる、というもので、神経質な動きになったといえます。

 ちなみにこの後期流動性貸出金利を引き上げるのは4ヶ月ぶりで、昨年の2017年12月以来となります。

 市場で予想以上の利上げだったにも関わらずトルコリラが下落したのは、予想以上でも期待未満の結果だったから、ということになりそうですね。

 今回の金融政策決定会合を前に、ドルトルコリラが連日史上最高値を更新し続け、また総選挙の前倒しが決定されたことで為替安定のために、エルドアン大統領が利上げにある程度の理解を示すのでは、という思惑もあったようですが、期待以上の結果でなかったことから相変わらず中銀は政権に対してある程度の配慮をしているととられ、その弱腰を見透かされたことにより、リラ売りに繋がったのではないかとも指摘されているようです。

 とはいえ、一度下落したトルコリラもじわじわと発表前の水準まで戻してきています。

 発表後に下落した要因は上記だけでなく、米国の長期金利が3%台まで上昇したことによるドル買いもあったようで、ペソやらランドといった新興国通貨は軒並み売り込まれましたので、リラだけ一人負け、というわけでもありませんでした。

 分かりやすいのが管理人がもっとも気にするスワップポイントで、ドル円のスワップポイントがかなり上昇してきています。

 管理人が使用しているマネーパートナーズは10円台とかなり低く抑えられていますが、もう一つの外為どっとコムですと40~50円台とかなり高くついてますからね。(最近外為どっとコムの方がマネーパートナーズより、トルコリラ円のスワップポイントも高いんですよね……)

 ともあれ米国の利上げの影響はじわじわ新興国を圧迫し始めていますので……トルコリラにとって厳しい日々が続きそうですね。

スポンサードリンク

ドル円動向

 堅調が続くドル円ですが、先日は7営業日ぶりにやや反落しました。

 先日のNY時間でじゃ米長期金利が低下したことにより、109円ぎりぎりまで下落する場面もありましたが、その水準では底堅く、その後米株の上昇などもあって109.30円台でクローズしています。

 本日は南北首脳会談が予定されており、中でも注目されているのが朝鮮半島における「非核化」に何かしらの動きがあるのかどうか、もしそれについて前向きな言及がなされるようであれば地形学リスク後退によるリスク選好となり、円売りという流れになるかもしれません。

 もし勢いがつけば110円台を目指す展開も……あるかもしれませんね。

トルコリラ動向

USD/TRY

 ドルトルコリラは先日より4.0800リラから4.0600リラの範囲でのレンジ相場となっています。

 ちょうど政策金利発表前の水準まで戻してきているので、このまま下げてくれれば戻り基調は継続、といったところなのですが、米国の長期金利が高まるとドル高になりやすい雰囲気になっているので、そちらの方も要警戒ですね。

TRY/JPY

 トルコリラ円は26.80円台での推移が続き、27円台に手が届きそうで届かない、といった状況が続いています。

 ドル円が上昇している一方でドルトルコリラが高い水準のままのため、なかなか26円台がら抜け出せずにいる、といった感じですね。

 トルコでは大統領選に向けた動きが色々出てきているようで、エルドアン大統領の勝利確実と思われていただけに、対立候補等の情報には要注意ですね。

 不安定さは困るものの、是非とも強力な対立候補に番狂わせを演じてもらいたいところです。

 ■参考⇒トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

デイリーレポートカテゴリの最新記事