トルコリラ円28円を回復できるか 【トルコリラ円デイリーレポート2018年3月6日】

トルコリラ円28円を回復できるか 【トルコリラ円デイリーレポート2018年3月6日】

2018年3月6日 トルコリラ円チャート

■2018年3月6日のトルコリラ円動向
 先週から厳しい状況の続くトルコリラ円でしたが、本日28円台を回復するに至っています。

 とはいえ……この記事を書いている22時現在、28円を挟んで27円と28円の狭間を行き来している状態ですので、明確に28円台を回復したとはいえないでしょう。

 もっとも先日や先週末に、27.50円台まで下落したことからすれば、多少はほっとできるような流れにはなっているようです。

 ドル円は下がったり上がったりで、オープン時に比べてさほど動きが無い状態なのですが、ドルが円以外で売られていることなどからトルコリラが上昇しており、それがトルコリラ円の上昇にも繋がったというわけですね。

ドル円動向

 本日のドル円は、まず東京時間に106.40円台まで上昇したのちに、欧州時間にかけて106円割れまで下落しました。

 トランプ大統領による保護主義的な政策に対しての懸念により、先週は大きく下落したドル円でしたが、先日の時点ではやや一服し、また欧州の政治リスクも後退したことも相俟って、円売り優勢の流れが本日の東京時間も継続。

 しかし結局貿易摩擦が激化することを懸念する動きが再燃したことで、ドル円は105円台まで押し戻される形になったようです。

 その後、韓国より北朝鮮が非核化について米国と協議することや、南北首脳会談を四月に開催すること、また対話が続く限りミサイルや核実験をしない、などと表明したことが報道されると、朝鮮半島リスクが後退したことを受けてドル円は買い戻され、106.20円前後まで上昇しました。

トルコリラ動向

USD/TRY

 先日は3.8290リラ付近まで上昇したドルトルコリラでしたが、その後は徐々にリラが買い戻され、本日に入るとさらにリラ買いに拍車がかかり、一時は3.7860リラ付近までトルコリラは上昇し、再び3.8リラを割り込むことができています。

 本日は円以外ではドル売り優勢のため、トルコリラもそれに助けられている感がありますね。

TRY/JPY

 ドルトルコリラがリラ買い優勢の中、北朝鮮情勢を受けてドル円が買い戻されたことにより、トルコリラ円は上昇。
 ついに28円台を回復しました。

 もっとも冒頭でも書いたように、28円付近をふらふらしている状況が続いているので、非常に際どい雰囲気はありますね。
 どうにかもう一押しあって、しっかりと28円を回復してもらいたいものです。

 ちなみに明日はトルコの政策金利が発表されるのですが、予想は据え置きとなっています。
 まさかの利下げとかは勘弁して欲しいところですが、利上げは大歓迎なのでトルコ中銀、根性をここらでみせて欲しいものです。

 ■参考
 トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

デイリーレポートカテゴリの最新記事