株価崩壊!…リスク回避へ【トルコリラ円デイリーレポート2018年2月6日】

株価崩壊!…リスク回避へ【トルコリラ円デイリーレポート2018年2月6日】

2018年2月6日 トルコリラ円チャート

■2018年2月6日のトルコリラ円動向
 先日から株式市場を中心に、暴落が続いています。

 週明けの5日、NY時間午後のダウ平均が一日の値幅としては史上最大となる1,500ドルを超える下落をみせました。

 このためリスク回避が加速。
 主要通貨に対してドルが買われる一方で、円はドル以上に買われることとなり、円高ドル高が進行。
 トルコリラ円などのクロス円は大きく下落することとなりました。

 今回は米国の長期金利上昇に端を発した米株下落、という現象となっています。
 これは米金利が上昇することで、企業の業績を圧迫する、という思惑が働いたものであるといえます。

 ともあれこの米国の動きは日本にも波及し、6日の日経平均も暴落。
 東京午前には1,200円、午後には1,600円を超える下げ幅を記録。
 売り一色となっています。

 米株についてはここしばらく上げっぱなしで、どこぞの大統領などはそれを成果であると自画自賛していましたが、そうは問屋が卸さない、といったところなのでしょう。

 とはいえ上げっぱなしであった以上、どこかで調整が入るはずで、それが今回の下落であったのならば、一時的なものであるといえるかもしれませんが、果たしてどうなのか。

 とにもかくにも今夜のNY時間は注目です。 

ドル円動向

 今回の米株、日経平均の暴落などにより、為替市場も影響を受けて急激な円高が進行しました。

 110円台を回復していたドル円も、一気に108円台まで急落。
 東京時間は108円台後半で下げ渋っているものの、これからの欧州時間次第ではまた動き出すでしょうから、上下どちらに動くのか。

 そろそろ反発して欲しいところです。

トルコリラ動向

USD/TRY

 先日から続くリスク回避の流れのため、ドルトルコリラでもドル買いが加速。
 先日は3.7950リラ付近までドルが買われ、リラは下落しました。

 本日に入ってからは3.7900リラ付近での推移が続いていますが、このまま3.8を超えられてしまうとなかなかしんどいので……どうにかここを死守してもらいたいですね。

TRY/JPY

 先週、29円台を回復していたことを喜んでいたのも束の間、先日のNY時間の間に叩き落され、本日に入ってからは一時28.50円台まで下落しました。

 夢も希望も無いとはこのことですが……とりあえず15時現在では28.70円台付近で下げ渋っていますので、何とか29円台回復を目指してもらいたいものです。

 ■参考
 トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

デイリーレポートカテゴリの最新記事