トルコリラ円30円台まであと一歩【トルコリラ円デイリーレポート2018年1月4日】

トルコリラ円30円台まであと一歩【トルコリラ円デイリーレポート2018年1月4日】

2018年1月4日 トルコリラ円チャート

■2018年1月4日のトルコリラ円動向
 年が明けてよりじわじわと上値を伸ばしてくれているトルコリラ円。

 先日はインフレ率が確実に改善していることなどを受けて、29.80円台まで上昇していたのですが、先日のNY時間、こちらが寝ている間に下落していました。

 やはりそう簡単にはいかないかと今朝方思っていたのですが、落ちた分は再び登ってやるとばかりに今日一日をかけてじわじわと上昇。

 本日は円が全面安の展開となっており、クロス円は軒並み上昇し、トルコリラ円も気づけば30円台まであと一歩、というところまで上り詰めていました。

 このまま30円台回復なるか。

 それともやはり上値は重いのか。

 トルコリラ円の挑戦を見守りたいところです。

ドル円動向

 本日のドル円は、底堅い動きとなっています。

 4日の東京市場は大発会で日経平均が大幅上昇。
 この株高が追い風となり、ドル円では円売り優勢となりました。

 その後の海外市場でも上値を伸ばし、0時現在では112.80円台にて推移しています。

トルコリラ動向

USD/TRY

 先日のドルトルコリラは順調にリラ買いの流れになっていたのですが、NY時間に12月12~13日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が公表され、それによると大部分の参加者が漸進的な利上げを支持していることが示されたことで、ドル買い優勢に。

 ドル円は上昇したものの、ドルトルコリラも跳ね上がったせいで、結果的にトルコリラ円は下落の憂き目にあっています。

 しかし本日に入り、トルコリラは買い戻されてFOMC議事要旨公表前の水準に戻しており、比較的トルコリラの強さを感じることができています。

TRY/JPY

 そしてトルコリラ円ですが、ドルトルコリラが先日安値の水準にまで戻す一方、ドル円が円安に触れたことで、29.90円台まで上昇。

 29.989円と、あと一歩で30円というところまで迫ってきています。

 しかし30円の蓋は相当重いようで、何度もトライしているものの、どうしても突破できずにいるようです。

 このまま跳ね返されるのか。

 それとも突き破れるのか。

 明日は米雇用統計ということもあり、どのような値動きになるか分からないので、今のうちに少しでも上げておいて欲しいものですね。

 ■参考
 トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

スポンサードリンク

トルコリラレポートカテゴリの最新記事