トルコ12月消費者物価指数【トルコリラ円デイリーレポート2018年1月3日】

トルコ12月消費者物価指数【トルコリラ円デイリーレポート2018年1月3日】

2018年1月3日 トルコリラ円チャート

■2018年1月3日のトルコリラ円動向
 本日は注目のトルコの経済指標が発表されています。

 トルコ 消費者物価指数(前年比)
 前回+12.98%  予想+11.90%  結果+11.92%

 トルコ 消費者物価指【コア】(前年比)
 前回+12.08%  結果+12.30%

 トルコ 生産者物価指数(前年比)
 前回+17.30% 結果+15.47%

 結果は予想よりもほんの少し、悪い数値となっています。

 とはいえ前回の数値に比べてかなり改善されており、今後に期待できるような結果ではありますね。

 ちなみに去年の一月にこの経済指標が発表されて、その結果の悪さを受け、トルコリラは大幅下落しています。
 かなりえげつない落ち方をしたので、今回はどうなるかと固唾を呑んで見守った方もいらっしゃったかと思いますが、とりあえずは無事に通過できて良かった、というべきでしょうね。

 この調子でインフレ率の改善が進むことを願ってやまないところです。

ドル円動向

 本日のドル円は、112円前半での小動きが継続しています。

 米長期金利の上昇などもあって、ドル円も112円半ばまで回復するかにみえる場面もありましたが、欧州通貨が全面安となり、クロス円が下落し、その円買いに引っ張られる形で伸び悩む展開となっているようです。

トルコリラ動向

USD/TRY

 ドルトルコリラは、本日の注目指標であったトルコ12月消費者物価指数に向けていったんドル買い優勢となりましたが、結果が発表されると一転リラが買い戻され、次第にリラ優勢という展開になりました。

 これにより、一時は3.7570リラ付近までトルコリラが上昇。

 ただその後は再びドルが買い戻されて、22時現在では3.7660リラ付近と、本日のオープン時と同水準での推移となっています。

TRY/JPY

 そしてトルコリラ円ですが、29.70円台から29.80円台で安定しており、上を目指そうとしている雰囲気が伝わってきますね。

 今日はユーロ円やポンド円といった欧州通貨が弱含んでいるなか、トルコリラ円は頑張ってくれているので……流れとしては悪くないのでは、と期待してしまいます。

 30円はかなり重い蓋となっているようですが、どうにかして突破してもらいたいものです。

 ■参考
 トルコリラ円の見通しと資産運用【2018年版】

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

トルコリラ円ならマネーパートナーズ

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人も使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルトルコリラならXM

 ドルトルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

デイリーレポートカテゴリの最新記事