トルコ中銀2018年金融・為替政策【トルコリラ円デイリーレポート2017年12月5日】

トルコ中銀2018年金融・為替政策【トルコリラ円デイリーレポート2017年12月5日】

2017年12月5日 トルコリラ円チャート

■2017年12月5日のトルコリラ円動向
 トルコリラ、先日より堅調に推移していますね。

 原因はどうやらエルドアン大統領の発言のようでして、投資を目的とした海外への資金移動は問題ない、と述べたことで、対ドルで上昇することになりました。

 この発言により投機筋が狼狽したことで、ストップロスが発動されたことが上昇の原因かもしれない、とのこと。

 相変わらず要人発言というのは良くも悪くも……ですね。

 それはともかく、本日5日、トルコ中銀は2018年の金融・為替政策の文書を公表しています。
 それによると、

 「2018-2010年期のインフレターゲットは5%」
 「行き過ぎた動きや、不自然な価格変動があった場合は、直接的か柔軟的な行動かを問わずに介入をする」
 「為替市場の均衡を守るため、2018年も従来通りに為替市場への流動性を支える」

 などとあったようです。

 ちなみに11月のインフレ率は12.98%ですので……目標の5%というのはなかなか厳しいような気もしますが、是非とも頑張って欲しいところですね。

ドル円動向

 本日のドル円は小幅な値動きに終始しています。

 東京時間から欧州時間開始にかけてはじり高となっていましたが、その後失速し、本日の上げ幅をほぼ帳消しにしている状況です。

 どうやら上昇していた米長期金利が上げ幅を縮小したことや、日経平均先物が下げていることなどが、重しとなっているようですね。

トルコリラ動向

USD/TRY

 本日のドルトルコリラは、ややリラ優勢、といった感じです。

 先日3.9を割り込むことに成功し、その後3.870付近での推移が本日の東京時間まで続いたあと、一時は3.8450辺りまでリラ高が進行しました。

 もっともその後はドルも買い戻され、20時現在では3.8650付近での推移となっています。

TRY/JPY

 そして肝心のトルコリラ円ですが、29円を明確に突破した後は、29.20円台まで力強く上昇。

 その後はいったん失速し、29円台ぎりぎりまで押し返されるも、20時現在では29.10円台前後での推移となっています。

 29円を突破したとはいえ、まだまだ不安定な感じですが、何となく上昇視線になりつつある印象はありますね。

 まあ油断できない通貨ですので、あまり楽観せずに見守りたいところです。

スポンサードリンク

トルコリラレポートカテゴリの最新記事