トルコリラ29円攻防戦【トルコリラ円デイリーレポート2017年11月14日】

トルコリラ29円攻防戦【トルコリラ円デイリーレポート2017年11月14日】

■2017年11月14日のトルコリラ円動向■


《2017年11月14日 トルコリラ円チャート》

 先日はあわや28円というところまでいったトルコリラ円。

 昨日の東京時間はイギリスの政局不安によるポンド下落により、通貨全般がドル高となってクロス円は下落しました。

 そんな中、トルコリラ円は比較的頑張っていたのですが、海外時間に入ってから売り攻勢が活発化。

 これはトルコリラだけというわけではなく、南アフリカランドやメキシコペソなど、新興国通貨が主にドルに対して売り込まれることになりました。

 南アフリカランド円などは7.770円台まで値を下げており、トルコリラ円も29.089円まで下落して、さすがに冷や冷やさせられましたね。

 ともあれその水準で踏み止まり、その後はじわじわと回復。
 29.30円台付近まで回復し、どうにか29円台を死守することができたようです。

 週明けからいきなり28円台突入かとも覚悟しましたが、ともあれ29円台の壁は厚いようで助かりました。
 気は抜けませんが、このまま事態が好転してしてくれることを願うのみです。

ドル円動向

 トルコリラ円が29円で底堅くなっているように、ドル円は113円台で下値が堅くなっています。

 先日のドル円はNY時間に米長期金利が2.37%台まで低下したことでドル売りとなったものの、113.20円台で踏み止まり、その後上昇に転じて113円台半ばまで値を戻しました。

 本日に入ってからは、東京時間は小動きで横ばいに推移しましたが、欧州時間に入りドイツの7-9月国内総生産の結果が予想を上回るものであったことにより、ユーロ円が上昇。
 これにつられて113.90円台まで上値を伸ばしました。

 19時現在、113.70円付近での推移となっていますが、再び114円台が視野に入ってきた感じですね。

トルコリラ動向

USD/TRY

 先日のトルコリラはドルに対し、大きく売り込まれました。

 一時は3.8880リラ付近まで上昇したドルトルコリラですが、その後徐々にリラが買い戻されて、3.8700リラから3.8750リラの間での推移が本日の東京時間まで継続しました。

 欧州時間に入ると値動きが活発になり、いつものごとくドル買い優勢となって3.8800リラ付近まで何度もリラが下落したものの、19時現在ではリラ買いが優勢となり、3.8690リラ付近までトルコリラが上昇しています。

TRY/JPY

 先日は危険水域まで下落したトルコリラ円ですが、その後持ち直し、29.30円台付近まで回復しました。

 本日の東京時間はいつも以上に動意に乏しく、ほとんど値動きがなかったのですが、欧州時間にはいってからは活発化。
 一時29.263円まで値を下げるも、その後反発し、29.431円まで上昇する場面もみられました。

 ただ29円半ばまで伸ばす力は相変わらず無かったようで、その後失速し、19時現在は29.350円付近での推移となっています。

 今週は今のところ、29.50円から29.00円の間ので相場となっていますが、この先これがどちらに振れるのか。

 上に向かって欲しいところですが、そう簡単にはいかないようです。

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。

 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラレポートカテゴリの最新記事