再び28円へ向かうのか【トルコリラ円デイリーレポート2017年11月13日】

再び28円へ向かうのか【トルコリラ円デイリーレポート2017年11月13日】

■2017年11月13日のトルコリラ円動向■


《2017年11月13日 トルコリラ円チャート》

 今週もスタートしましたね。

 本日大きな動きがあったのは、ポンドでした。

 週末のサンデー・タイム紙に、英国のメイ首相に対して下院の40名が不信任案に署名したことや、メイ首相に続くナンバー2であるダミアン・グリーン筆頭国務相に対する疑惑などによる報道を受けて、東京時間にポンドが売り込まれました。

 ドルに対してポンドが売られたことにより、ドルは強含みに。

 これを受けて、全般的にドルが優勢となり、クロス円は軒並み下落する流れになっています。

 そんな中、トルコリラ円は東京午前はやや堅調に推移し、じわじわと値を上げていたのですが、その流れは続かず、海外勢の参入とともに一気に値を下げ、軟調推移が続いています。

 この調子ですと、再び28円台が嫌でも視野に入ってくるわけで……今週も緊張感のあるスタートとなってしまいましたね。

ドル円動向

 本日のドル円は東京午前に113.70円台まで買われましたが、東京午後に日経平均が大引けを前に300円の下げ幅をみせたことで。113円半ばまで下落。
 その後はじわじわと下値を切り下げており、22時現在では113.30円台付近での推移となっています。

トルコリラ動向

USD/TRY

 オープンから東京時間いっぱいは、ドルに対してトルコリラがじわじわと買われていたのですが、欧州時間に入るなり風向きが一気に変わり、3.8500リラから3.8880リラ付近まで一気に上昇。ドル買いが進みました。

 ドルトルコリラでは再び3.9を目指す気満々といった感じであり、よろしくない流れとなってしまっています。

TRY/JPY

 本日のトルコリラ円は、一時29.463円まで上昇。
 29円半ば近くまで上値を伸ばしたことで、今週は幸先がいいかと思われたのですが、そうは問屋がおろさず、欧州時間にドルトルコリラが上昇したことで、トルコリラ円は29.10円台まで落ち込みました。

 そして22時現在、非常に不安定な値動きをするようになっており、29円ギリギリまで迫ってきています。

 ドルトルコリラではドル買い、ドル円では円買いと、もはや落ちるしかないといった流れになっていますね。

 ここで踏み止まれるのか、それとも落ちるとことまで落ちてしまうのか。

 今週もまた、厳しい一週間になりそうな予感です。

スポンサードリンク

トルコリラレポートカテゴリの最新記事