トルコと米国、ビザ発給の限定的解除を発表するも 【トルコリラ円デイリーレポート2017年11月7日】

トルコと米国、ビザ発給の限定的解除を発表するも 【トルコリラ円デイリーレポート2017年11月7日】

■2017年11月7日のトルコリラ円動向■


《2017年11月7日 トルコリラ円チャート》

 先日はトルコリラが上昇しました。

 主な原因は、これまでマイナス要因となっていたトルコと米国のビザ発給停止問題に、一定の進展があったことです。

 全面的、というわけではないようですが、限定的にビザの発給再開が発表されたことでこれを好感し、トルコリラが買われる要因となりました。

 このまま一気に30円台を目指して欲しかったところですが、そううまくいくはずもなく、本日は前日の反動からか一転トルコリラ売りとなっており、主にドルトルコリラで売り優勢となってしまっています。

 おかげでトルコリラも弱含みとなっており、放っておくと元に戻ってしまいそうな感じですね。

ドル円動向

 本日のドル円はじわじわと上値を切り上げています。

 東京株式市場の日経平均は、大幅に続伸。
 前日比389円高で取引を終え、23,000円にあと一歩、というところまでやってきました。

 これは1996年6月のバブル崩壊後高値を更新したことになります。
 実に25年10ヶ月ぶりだそうです。

 ここにきてアベノミクス再びといったところですが、いったいどこまでいくんでしょうね。

 ともあれ株高などにより、ドル円はドル高円安に振れやすくなっているようで、先日割り込んだ113円台から114円台へと回復し、これを維持できている状況です。

 トルコリラ安が止まらない現状、円安でどうにか踏ん張って欲しいところですね。

トルコリラ動向

USD/TRY

 先日大いに買われたトルコリラでしたが、本日はドルが買い戻され、ドルに対してリラ安となっています。

 しかもかなりの勢いで売られ続けており、この調子ですと月曜オープン時の状態にあっさりと戻ってしまいそうな勢いですね。

 そしてやはり3.9を目指すことになるのか……それは分かりませんが、もう一段安は覚悟すべきかもしれません。

TRY/JPY

 先日の好材料もあって、一時は29.70円台まで回復したトルコリラ円ですが、本日は完全に押し戻されており、19時現在では29.50円台まで下落しています。

 ここで踏み止まれるかどうかですが、あっさり抜かれてしまいそうな感じでもあるんですよね。

 やはり今週も、今のままでは厳しい毎日が続くことになりそうです。

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。

 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

デイリーレポートカテゴリの最新記事