日経平均株価14連騰歴代最長タイ 【トルコリラ円デイリーレポート2017年10月20日】

日経平均株価14連騰歴代最長タイ 【トルコリラ円デイリーレポート2017年10月20日】

■2017年10月20日のトルコリラ円動向■


《2017年10月20日 トルコリラ円チャート》

 先日まで上げっぱなしだった日経平均ですが、本日も上げて14営業日連続での上昇となりました。

 この14連騰という記録は実に1960年以来のことで、56年9ヶ月ぶりとのこと。

 私は株はやらないのでピンとはきませんが、それでも何やら凄い記録になっていることは分かります。
 とはいえじゃあ景気が良くなっているという実感があるかといえば、答えはNOなわけで。

 まあ株安になっているよりは、いいことなのかもしれませんけどね。

 ともあれこの記録、現在はタイなので、記録更新できるかどうかは月曜日次第、ということになるわけですが、もっといえば日曜の衆議院選挙の結果次第、ともいえそうです。

 今のところ自民党優勢とのこと。
 このまま現政権が続けば円安株高を演出してきたアベノミクスが続くことになるわけで、好感されて株高、及び円安という流れになりそうですね。

 円安はトルコリラ円をロングしている方にとってはありがたいことなので、是非そうなって欲しいところですが、トルコリラ自体は弱い状況が続いているので、そちらの方も頑張って欲しいところです。

ドル円動向

 本日のドル円は堅調に推移しました。

 米上院にて予算決議案が可決され、それを受けて税制改革が前進するという思惑から米長期金利が上昇。ドル買いの流れとなりました。

 またこの円安を好感して、日経平均も14連騰となっています。

 一時は113.40円台まで強含んだドル円でしたが、米長期金利が一服したことやポンドドルがポンド買いに振れ、ドルが売られたことで、ドル円にも調整売りが入り、113円ぎりぎりまで押し戻される場面もありました。

 21時現在では、113.20円台での推移となっています。

トルコリラ動向

USD/TRY

 ドルトルコリラはドル円同様、ドル優勢となっています。

 そのためオセアニア時間から上げっぱなしとなっており、トルコリラは苦戦。
 相変わらずの厳しい状況が続いています。

TRY/JPY

 そしてトルコリラ円ですが、ドルトルコリラでのトルコリラが苦戦する中、ドル円から円安の援護より、トルコリラ円は本日小幅に上昇しました。

 一時は30.90円台まで上値を伸ばし、31円台が射程に入ってきています。

 その後は30.90円を挟んでの揉み合いが続いており、NY時間に何か良い材料が飛び込んでくれば、31円台を回復してのクローズもありかもしれませんが、なかなか難しいといったところでしょうか。

 ともあれ、例の大暴落の際の窓がどうにか埋まりそうなところまできたので、何とか頑張って欲しいものです。

スポンサードリンク

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。

 トルコリラ円の扱いはありませんが、ドルトルコリラやユーロトルコリラなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 トルコリラ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

デイリーレポートカテゴリの最新記事