トルコリラ円デイリーレポート リスク回避一時中断か【2017年8月14日】

トルコリラ円デイリーレポート リスク回避一時中断か【2017年8月14日】

■2017年8月14日のトルコリラ円動向■


《2017年8月14日 トルコリラ円チャート》

 お盆真っ只中ですが、月曜日ということで為替市場は今週もスタートしました。

 先週は北朝鮮問題に端を発したリスク回避の流れが強まり、円高が進行。

 そして週明けとなった今日は、リスク回避相場が一服した流れになっています。

 ドル円ではドル高となっており、ドルトルコリラではリラ高に。
 これにより、トルコリラ円は堅調に推移し、31円台を回復しました。

 先週はどうなるかと思われていただけに、とにもかくにもまずはほっとできるスタートとなってくれて、まずは一安心ですね。

ドル円動向

 本日、週明けの東京為替市場においては、4-6月期GDP速報値が予想を上回る結果となったことを受け、先週、北朝鮮リスクにより買われていた円が売られる展開となりました。

 日経平均は大きくマイナスとなっていたものの、香港や韓国の株式市場が反発したことなどを受けて、円売りを後押し。

 これにより一時は下落幅を縮小していた日経平均でしたが、東京時間午後には再び200円を超えるマイナスとなったことも重しとなり、やや円買いに振れる展開になりました。

 その後ドル円は伸び悩む展開となり、21時現在では109.50円台にて推移しています。

トルコリラ動向

USD/TRY

 本日のドルトルコリラは、ドルが売られ、リラが買われる展開となりました。

 普段はあまり値動きの無い東京時間にもよく動き、一時3.5240リラ付近までリラが上昇。
 その後反発するも、海外時間以降再びリラ買い優勢となって、21時現在では3.5250リラ付近での推移が続いています。

TRY/JPY

 今日のトルコリラ円は堅調に推移しました。

 週明けでしたが特に窓もなく、静かなスタートに。

 そしてじわじわと上昇し、東京時間午後には31円台を回復。

 その後はさすがに伸びやむ展開にはなったものの、31円台を死守しつつ、その近辺での推移となっています。

 今週も厳しいスタートになるのではないかと思っていただけに、一時的ではあるのでしょうが、それでもリスク回避の流れが緩んだことはありがたいですね。

 今のうちに、少しでも値を戻して欲しいものです。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

デイリーレポートカテゴリの最新記事