トルコリラ円デイリーレポート トルコ6月貿易収支結果-60.1億USD【2017年7月31日】

トルコリラ円デイリーレポート トルコ6月貿易収支結果-60.1億USD【2017年7月31日】

■2017年7月31日のトルコリラ円動向■


《2017年7月31日 トルコリラ円チャート》

 今週もスタートです。

 先週末のドルは、米4-6月期雇用コスト指数の鈍化、また北朝鮮による大陸間弾道ミサイルの発射実験などといった要因により、下落しました。

 先週末がこのような状況だったこともあって、週明けのオープン時の窓が心配されましたが、そこまで大きな窓が開くことはなく、思っていたよりは静かな出だしとなったようです。

 ちなみに本日はトルコの経済指標が発表されています。

 トルコ6月貿易収支
 前回-73.1億USD  予想-60.0億USD
 結果-60.1億USD 改定値-73.3億USD

 トルコ観光収入第2四半期
 前回33.6億USD 予想48億USD 結果54.1億USD

 というわけで、貿易収支の方は予想よりも赤字額が多く、一方で観光収入は予想よりも多く、良い結果となっています。

 最近ではトルコでのテロの話もあまりなく、観光客が増えてきているようで、何よりですね。

ドル円動向

 本日のドル円は、110.60円台にて小動きとなっています。

 先週末に北朝鮮がミサイルを発射するなどの、地形学リスクが意識されるような出来事が起こったりしましたが、ダウ平均などは史上最高値を更新するなどし、大きなリスク回避の流れにはなりませんでした。

 ちなみに本日の日経平均も、大きく下落することはなかったようです。

 今週末には米雇用統計が控えており、これに関わるような指標が発表されるまでは、大きな動きは見込めないかもしれませんね。

トルコリラ動向

USD/TRY

 本日のドルトルコリラは上窓スタートだったものの、その後は下落の流れが続いています。

 窓も埋まり、16時に発表されたトルコ経済指標を堺にして、マイナス圏へと突入。

 じわじわとではありますが、リラ買いが進んでいるようで何よりです。

 一時は3.5180リラくらいまでリラが買われたのですが、21時現在は少し値を戻して3.5230リラあたりで推移しています。

 今週こそは3.5のラインを割り込んで欲しいものですね。

TRY/JPY

 トルコリラ円は下窓スタートでした。

 とはいえ、ドルトルコリラがじわじわと回復してきたのに合わせて、リラ円も回復。

 21時現在では先週クローズ時点とほぼ同じ、31.40円付近での推移となっています。

 今日は今のところ、これといった動きもなく、動意薄なので、この先の流れがいまひとつわかりにくいですね。

 ちなみに話は変わりますが、今日は同じ新興国通貨である南アフリカランド円が、やや元気が無い感じで下落しています。
 もっとも21時発表された6月南アフリカ貿易収支は予想よりも良かったので、多少は持ち直すかもしれませんね。

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

デイリーレポートカテゴリの最新記事