トルコリラ円デイリーレポート トルコリラ大幅下落【2017年7月5日】

トルコリラ円デイリーレポート トルコリラ大幅下落【2017年7月5日】

■2017年7月5日のトルコリラ円動向■


《2017年7月5日 トルコリラ円チャート》

 週初めより何やら嫌な予感はしていたのですが、そういうものに限ってよく当たるというか何というか。

 前々から嫌な動きになっていると思っていたドルトルコリラが、一気に崩れました。

 当初は強烈なドル買い攻勢によって、リラも円もドルに対して下落していたのですが、困ったことにドル円が海外勢の参入と共に崩れ始め、NY時間の弱い経済指標を受けて一気に下落。

 しかしドルトルコリラではドル買い継続と、リスク回避的な流れになっており、トルコリラ円やその他クロス円も軒並み下落する羽目になっています。

 特にトルコリラや南アフリカランドなどは、けっこう下落していますね。

 またもや32円突破は夢のまた夢、といった状況になっています。
 

ドル円動向

 本日のドル円は、東京時間は堅調に推移し、113円の半ばを超えるあたりまで値を上げました。

 ところが欧州時間以降、値を戻す展開に。

 NY時間に入ってからはNYダウの失速や、米5月製造業新規受注の結果が悪く、落ち込みの大きさは昨年11月以来のものとかで、ドル円は一気に113円ギリギリまで下落し、23時現在では113.10円円台での推移となっています。

トルコリラ動向

USD/TRY

 問題なのはドルトルコリラで、今週に入ってからドル買い優勢で、リラがかなり売り込まれています。

 先日はNY市場がお休みということもあって、あまり動きはありませんでしたが、月曜と本日の水曜との主に二日間で、あっさりと3.6のラインを超えてしまいました。

 この水準は、5月半ばのロシアゲート問題の時のリスク回避の動きによりリラが下落した時の位置に近づいており、非常に危なっかしい状況になってきています。

 ここで反転しないとちょっとよろしくない感じですね……。

TRY/JPY

 というわけで、トルコリラ円は完全に垂れてしまいました。

 当初、全般的にドル買いだったため、ドル円の上昇のおかげで粘っていたのですが、こちらもあっさりと失速し、トルコリラ円は大幅下落の憂き目に遭っています。

 23時現在もドルトルコリラでのドル買いは続いており、しかしドル円はまったく頼りにならない状態なので、このままだとさらに下落するかもしれません。

 32円どころか、31円割れも覚悟しなくてはいけないかと思うと……憂鬱ですね。  

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

デイリーレポートカテゴリの最新記事