トルコリラ円デイリーレポート トルコ政策金利など【2017年6月15日】

トルコリラ円デイリーレポート トルコ政策金利など【2017年6月15日】

■2017年6月15日のトルコリラ円動向■


《2017年6月15日 トルコリラ円チャート》

 先日はFOMCにて予想通り、政策金利の引き上げが決定されました。

 そして本日は取るこの政策金利が発表されています。

 トルコ中銀政策金利

 前回8.00%  予想8.00%  結果8.00%


 トルコ中銀翌日物貸出金利

 前回9.25%  予想9.25%  結果9.25%


 トルコ中銀翌日物借入金利

 前回7.25%  予想7.25%  結果7.25%


トルコ中銀後期流動性貸出金利

 前回12.25% 予想12.25%  結果12.25%
 
 相変わらず多くて分かりにくいですが、とりあえずは据え置きという結果になっています。
 

ドル円動向

 先日のNY時間に、米政策金利が発表されると、いったん108.70円台まで売り込まれましたが、すぐに反発し、109.80円台まで約1円の上昇となりました。

 そのまま本日の東京時間以降は109円後半にて推移。

 欧州時間に入り、英中銀が政策金利を0.25%に据え置くと、ポンドが買われ、ポンド円も上昇。
 このポンド円につられてドル円も上昇し、110円台を回復。

 さらには110円半ばまで上昇しました。

トルコリラ動向

USD/TRY

 ドルトルコリラにおいては、リラ売りドル買いが継続して進行しており、東京時間の間は3.4850リラ付近であったのが、23時現在では3.5200リラ付近までリラが下落しました。

 先日はリラが買われたのですが、本日は逆で、先日のドルトルコリラの上値を上抜けている状況です。

TRY/JPY

 全体的にドル買いが進行しており、リラや円は共に売られていることもあって、トルコリラ円自体は大きな値動きにはなっていない状況です。

 相変わらずの31円前半にて推移していますね。 

トルコリラ円おすすめFX会社

 トルコリラを扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ


マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしトルコリラ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

デイリーレポートカテゴリの最新記事