トルコリラ円デイリーレポート 激闘! 32円攻防戦【2017年5月16日】

トルコリラ円デイリーレポート 激闘! 32円攻防戦【2017年5月16日】

■2017年5月16日のトルコリラ円動向■


《2017年5月16日 トルコリラ円チャート》

 何となく今週は32円を突破しそうだなと思っていたのですが、世間様ではどうやらトルコリラ円、32円を突破したようです。

 ……とまあ、妙な書き方をしましたが、私としてはBID(売値)の値が32円を超えて初めて突破だと思っているので、残念ながら私が使用している外為どっとコムにおいては、本日の今のところの高値は31.997円なわけでして、実は32円を超え切れていないんですよね。

 もちろんこれは、FX回会社や各会社のスプレッドによって左右されてくるので、しっかり超えていた所も当然あったと思います。

 でも私としては認められないぞ……! な気分です。

ドル円動向

 昨日のドルは全般的に売られていたのですが、ドル円に限っていえば円売りの方が強く、上昇しました。

 サウジアラビアとロシアのエネルギー相が、原油の減産延長支持を表明し、これを受けて原油価格が大幅に上昇。
 これを背景にして、欧米株が上昇し、クロス円が上昇。
 ドル円もまた、この動きに乗って上昇し、113.80円台でNY時間を終えています。

 東京時間に入ってからは軟調推移。
 徐々に値を下げていき、欧州勢の参入と共に一気に値を下げ、一時113.20円台までドルは売られました。

 しかしその後反転し、21時現在では113円後半で推移しています。

トルコリラ動向

USD/TRY

 ドル売りの流れはドルトルコリラでも同様で、昨日はトルコリラに対してもドルが売られました。

 NY時間を通して持ち直すことはなく、しかし一方、ドル円の方はNY時間の終盤に持ち直したこともあって、FX会社によってはこの時点において、トルコリラ円は32円を突破していたようです。

 その後、東京時間は横々で推移し、欧州勢の参入と共に一気に下落。
 16時には一時、3.5300トルコリラ台まで値を下げました。

 しかしその後反転上昇。
 ドル円と似たような動きをみせ、21時現在においては3.5500台でうろうろしている状況となっています。

TRY/JPY

 このようにドル円とドルトルコリラの動きから、トルコリラ円は32円付近で熾烈な攻防戦が繰り広げられている状況です。

 東京時間において、ASK(買値)では32円を超えている時間が長くあったものの、BID(売値)では超えることができず……7銭のスプレッドが非常にもどかしい思いでした。

 結局超えることはできないまま欧州時間となり、やや押し戻されている情勢です。

 ドル円はまあこんなものだろうという位置なのですが、やはりドルトルコリラの方でドルが強くなると、旗色が悪いですね。

 しっかり32円を超えるには、やはりドルトルコリラの状況次第、ということになっていきそうです。

デイリーレポートカテゴリの最新記事