メキシコペソ円資産運用実績【2018年9月第2週】

メキシコペソ円資産運用実績【2018年9月第2週】

2018年9月第2週 メキシコペソ円資産運用実績

 2018年9月第2週のメキシコペソ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

メキシコ動向

 
 先週、米国とメキシコの間でNAFTA再交渉の合意に至りましたが、次なる焦点は米国とカナダの間での、二国間協議へと移っています。

 カナダのフリーランド外相によると、米国との二国間協議において、一定の前進が得られたと発言している一方で、最後の課題が解決するまでは合意は成立しないとも語り、慎重な姿勢もみせています。

 トランプ米大統領なども、協議は順調に進んでいる、などと発言していましたが、二国間の懸案事項については触れず、合意については不透明な状況が続いています。

 この不透明さはメキシコペソにも影響しているようで、軟調になっている一つの要因でもあるようです。

 何にせよ、今週中の合意に至っていないことは確かで、まだまだ時間はかかりそうですね。

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の1万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 9/3(月)12円
 9/4(火)12円
 9/5(水)11円
 9/6(木)12円
 9/7(金)35円
 9/8(土)0円
 9/9(日)0円
 —————————–
 合計   82円
 一日平均  11.7円

メキシコペソ円2018年9月第2週運用結果

口座状況

 通貨ペア:MXN/JPY
 買いポジション:60万通貨
 平均約定価格:5.748円
 評価レート:5.741円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:▲4,400円
 スワップ評価:10,680円
 有効評価額:1,006,280円
 ——————————————————
 8月第5週スポット損益:0円
 9月第2週スポット損益:0円
 スワップポイント振替額:0円
 9月度累計損益:0円※
 出金額:130,470円
 実効レバレッジ:3.42
 ——————————————————
 確定損益計:316,100円 
 資金回収率:31.61%
 ——————————————————

 ※出金日(毎月25日前後)以降の損益は次月度分とする

メキシコペソ円資産運用状況

 今週は思いの他下落したこともあって、5.69円の指値が刺さり、10万通貨買い増しされています。

 ポジションも少し重くなってきたので、5.8円台を上回ったところで利確して、少し手放そうとは思っているのですが、なかなか5.8円を明確に抜けてくれず、微妙な推移が続いています。

 来週はそろそろ上がって欲しいところですね。

 ■参考
 メキシコペソ円の見通しと資産運用
 

スポンサードリンク

メキシコペソ円資産運用カテゴリの最新記事