メキシコペソ円資産運用実績【2018年8月第3週】

メキシコペソ円資産運用実績【2018年8月第3週】

2018年8月第3週 メキシコペソ円資産運用実績

 2018年8月第3週のメキシコペソ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

メキシコ動向

 
 NAFTA再交渉、8月内での妥結がちょっと難しい状況になるつつなるようです。

 目標は月内でしたが、やはり米国との間に意見の隔たりがあるようで、なかなか見込み通りには進んでいないようです。

 メキシコペソ円は今週初めに大きく下落。5.6円台まで下押しされました。
 これはトルコリラの大暴落に引きずられた格好になったもので、その後反転上昇し、一時は5.9円まで戻す場面もあったのですが、その後急落して5.7円台まで落ちるなど、不安的な動きになっています。

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の1万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 8/6(月)12円
 8/7(火)12円
 8/8(水)12円
 8/9(木)12円
 8/10(金)36円
 8/11(土)0円
 8/12(日)0円
 —————————–
 合計   84円
 一日平均  12.0円

メキシコペソ円2018年8月第3週運用結果

口座状況

 通貨ペア:MXN/JPY
 買いポジション:50万通貨
 平均約定価格:5.760円
 評価レート:5.851円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:45,500円
 スワップ評価:9,900円
 有効評価額:1,173,670円
 ——————————————————
 8月第1週スポット損益:67,530円
 8月第2週スポット損益:50,740円
 8月第3週スポット損益:0円
 スワップポイント振替額:0円
 8月度累計損益:0円※
 出金額:0円
 実効レバレッジ:2.49
 ——————————————————
 確定損益計:185,630円 
 資金回収率:18.56%
 ——————————————————

 ※出金日(毎月25日前後)以降の損益は次月度分とする

メキシコペソ円資産運用状況

 今週はスポット損益は0円で、スワップポイントのみの収益となっています。

 新興国通貨全般にいえることですが、トルコ発のリスク回避の流れなどにより、メキシコペソも下落しています。

 というわけで、10万通貨を新たに買い増ししました。

 5.6円台まで下がる様なことがあれば、また買い増す予定ですが、あまり下がってばかりも嫌なものなので、この辺りで一度上昇して欲しいものです。

 ■参考
 メキシコペソ円の見通しと資産運用
 

スポンサードリンク

メキシコペソ円資産運用カテゴリの最新記事