メキシコペソ円資産運用実績【2018年4月第3週】

メキシコペソ円資産運用実績【2018年4月第3週】

2018年4月第3週 メキシコペソ円資産運用実績

 2018年4月第3週のメキシコペソ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

スポンサードリンク

メキシコ動向

 今週はそれまで上昇基調であったメキシコペソが一転、急落する展開になりました。

 いきなりどうして、という感じだったのですが、原因はどうやらメキシコ大統領選絡みのようです。

 最新の大統領選世論調査が行われ、その結果、反米派で左派のロペス・オブラドール氏がリードを広げていることが、嫌気されたようですね。

 候補の中で2位のアヤナ氏は不正資金疑惑が浮上したこともあり、人気を落とした模様。

 NAFTA再交渉中のメキシコにとって、反米派のオブラドール氏が優位に立つことは、市場からするとやはり良い兆候とは思われていないようです。

 万が一、大統領選後までNAFTA再交渉がもつれ込んでしまった場合、妥結自体が危うくなってしまうので……。

 こうなるとNAFTA再交渉は早々に決まって欲しいものです。

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 4/16(月)11円
 4/17(火)11円
 4/18(水)11円
 4/19(木)11円
 4/20(金)33円
 4/21(土)0円
 4/22(日)0円
 —————————–
 合計   77円
 一日平均  11円

メキシコペソ円2018年4月第3週運用結果

口座状況

 通貨ペア:MXN/JPY
 買いポジション:60万通貨
 平均約定価格:5.866円
 評価レート:5.807円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:▲35,800円
 スワップ評価:3,610円
 有効評価額:1,010,700円
 ——————————————————
 3月第5週スポット損益:21,760円
 4月第1週スポット損益:▲7,690円
 4月第2週スポット損益:28,820円
 4月第3週スポット損益:0円
 スワップポイント振替額:0円
 4月度累計損益:42,890円※
 出金額:0円
 実効レバレッジ:3.44
 ——————————————————
 確定損益計:56,960円 
 資金回収率:5.70%
 ——————————————————

 ※出金日(毎月25日前後)以降の損益は次月度分とする

メキシコペソ円資産運用状況

 今週の後半、メキシコペソ円はかなりの勢いで急落したこともあり、それまで5.9円台で底堅かったことから5.8円台に入ったところで指値で待ち構えていたのですが……気づけば5.8円すら割り込む展開に、やや当てが外れて含み損がいっぱい、という展開になってしまいました。

 結果的に先週利確しておいて正解だったわけですが、ここらで反転上昇してくれないと、再び塩漬けになってしまいそうですね。

 まあ上昇するまでの間はスワップポイントがつくので、気長に待っていきたいところです。

 ■参考
 メキシコペソ円の見通しと資産運用

スポンサードリンク

メキシコペソ円おすすめFX会社

メキシコペソ円ならマネーパートナーズ

 メキシコペソ円を扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人もトルコリラ円運用で使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしメキシコペソ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルメキシコペソならXM

 ドルメキシコペソを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 メキシコペソ円の扱いはありませんが、ドルメキシコペソなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 メキシコペソ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。


にほんブログ村

メキシコペソ円資産運用カテゴリの最新記事