メキシコペソ円資産運用実績 2018年3月第3週

メキシコペソ円資産運用実績 2018年3月第3週

2018年3月第3週 メキシコペソ円資産運用実績

 2018年3月第3週のメキシコペソ円動向と、累計の運用実績についての報告です。

メキシコ動向

 第3週のメキシコペソ円は、前半の短い期間、やや上昇に転じましたが、その後は下落の一途。
 週の高値は5.781円、安値は5.628円でした。

 トランプ米政権絡みでドル円が軟調なこともあり、クロス円全般で下落が進んだ一週間でしたね。
 同じ高金利通貨であるトルコリラ円などは、連日史上最安値を更新する始末ですし……。

 メキシコペソ円はああはならないよう、頑張って欲しいところですが、やはりメキシコペソの命運はさしあたって、NAFTA再交渉にあるといって間違いないでしょう。

 NAFTA脱退を示唆して牽制してくる米国に対し、メキシコとカナダは米国抜きのNAFTAの可能性について言及に、逆に米国を牽制しているようです。

 再交渉妥結の日時に関し、メキシコで予定されている大統領選前に新たな合意を批准することが望ましいということで、4月末までの決着が必要であると、メキシコのグアハルド経済相は求めているようですが、どうやるやら、といったところですね。

 とりあえず現段階ではっきりしているのは、トランプ大統領が発表した鉄鋼・アルミニウムへの輸入関税引き上げについて、メキシコとカナダは除外されていること。

 これは第2週でペソが持ち直した要因でもあったのですが、他の国々に比べると、この件に関してはやや分が良い状況になっています。

 ただしNAFTAが存続する限り、という但し書きがあるので、やはりNAFTAの行方はメキシコペソにとって避けては通れない、重要な課題になってしまっているようです。 

スワップ履歴

 私が使用させていただいている外為どっとコムにおける、今週の一万通貨当たりのスワップポイントの推移について。

 3/12(月)10円
 3/13(火)10円
 3/14(水)10円
 3/15(木)10円
 3/16(金)30円
 3/17(土)0円
 3/18(日)0円
 —————————–
 合計   70円
 一日平均  10.0円

メキシコペソ円2018年3月第3週運用結果

口座状況

 通貨ペア:MXN/JPY
 買いポジション:50万通貨
 平均約定価格:5.812円
 評価レート:5.669円
 投資資金(元本):1,000,000円
 スポット評価:▲71,500円
 スワップ評価:8,110円
 有効評価額:950,840円
 第3週スポット損益:14,230円
 スワップポイント振替額:0円 
 出金額:0円
 実効レバレッジ:2.98
 ———————————–
 確定損益計:21,820円 
 資金回収率:2.18%

 今週はうまくチャンスがあったので、スワップポイントだけでなく、為替差益も狙ってみました。

 先週末から今週の初めにかけて、メキシコペソ円はやや上昇基調にあったこともあり、5.781円というのが今週の高値だったわけですが、管理人が保有している50万通貨の内、20万通貨はこの高値よりも安い値段で買ったものでして、これを5.780円で売って利確させました。

 この時出た利益が、それまでに溜まったスワップポイントと合わせて14,230円だったわけですが、仮に1万通貨辺り10円のスワップポイントがつくと仮定した場合、同じ額を稼ごうと思ったら20万通貨保有で約2ヶ月以上かかるわけですね。

 なので2ヶ月以内で下落することがあればもう一回ポジションを増やすことでそのまま持っているよりも効率が良くなりますし、仮に上昇していくのであればそれはそれで目出度い話なのでいいかな、と思っていたのですが、あっさりと下落してきたのでもう一度買い直しました。

 前回よりも多少安く買い直すことができたので、全体としての平均約定価格も下げることができて、珍しくうまくトレードできたかな、といった感じです。
 まあ運が良かっただけ、ともいえますが、確実なチャンスがあれば積極的にトレードした方が、スワップポイントだけを狙うよりも効率が良くなるのは間違いないですね。

 トルコリラ円の方がかんばしくない状況ですので、メキシコペソ円の方は少しでも利益を積み上げていきたいところです。
 ■参考
 メキシコペソ円の見通しと資産運用

スポンサードリンク

メキシコペソ円おすすめFX会社

メキシコペソ円ならマネーパートナーズ

 メキシコペソ円を扱っている、お奨めのFX会社であるマネーパートナーズ
 管理人もトルコリラ円運用で使用させていただいているFX会社です。

マネーパートナーズ

 業界最高水準のスワップポイントと、スプレッドの狭さが魅力です。

 もしメキシコペソ円での運用を検討されている方は、是非お試しされてはいかがでしょうか。

 マネーパートナーズについての詳細はこちら⇒『マネーパートナーズ トルコリラ円おすすめFX会社』

ドルメキシコペソならXM

 ドルメキシコペソを扱っている、お奨めのFX業者であるXM。
 XMについての詳細はこちらにまとめてあります。
 口座開設方法についてはこちらに詳しいです。


 メキシコペソ円の扱いはありませんが、ドルメキシコペソなど国内のFX業者にはない通貨ペアも扱っています。

 それら以外にも55種類の通貨ペアとして、メジャークロスおよびエキゾチック通貨など豊富に取り揃え。

 海外FX業者ですが、世界23ヶ国に展開しており、日本語にも完全対応。
 英語が苦手な方でも問題ありません。

 メキシコペソ円だけに満足できていない方は、一度お試しされてはいかがでしょうか。


にほんブログ村

メキシコペソ円資産運用カテゴリの最新記事