スワップポイント(トルコリラ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円)運用まとめ【2019年2月】

スワップポイント(トルコリラ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円)運用まとめ【2019年2月】

 2019年1月より行っている、トルコリラ円・メキシコペソ円・南アフリカランド円のスワップポイント運用のまとめ報告です。

 ※運用結果は2019年1月第5週(3月第1週)終了時点(3月1日)のものです。

スポンサードリンク

スワップポイント運用状況報告

トルコリラ円スワップポイント運用結果

 使用口座:トレイダーズ証券【みんなのFX】
 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:5万通貨
 平均約定価格:18.000円
 評価レート:20.805円
 投資資金(元本):500,000円
 スポット評価:140,250円
 スワップ評価:5,490円
 有効評価額:645,740円
 ——————————————————
 スワップポイント振替額:17,070円
 2月度累計損益:17,070円
 出金額:17,070円
 実効レバレッジ:1.61
 ——————————————————
 確定損益計:35,230円 
 資金回収率:7.04%
 ——————————————————

メキシコペソ円スワップポイント運用結果

 使用口座:トレイダーズ証券【LIGHT FX】
 通貨ペア:MXN/JPY
 買ポジション:40万通貨
 買値平均約定価格:5.535円
 評価レート:5.799円
 投資資金(元本):500,000円
 スポット評価:105,600円
 スワップ評価:5,760円
 有効評価額:611,360円
 ——————————————————
 スワップポイント振替額:17,840円
 2月度累計損益:17,840円
 出金額:17,840円
 実効レバレッジ:3.79
 ——————————————————
 確定損益計:33,360円 
 資金回収率:6.67%
 ——————————————————

南アフリカランド円スワップポイント運用結果

 使用口座:マネーパートナーズ【パートナーズFXnano】
 通貨ペア:ZAR/JPY
 買ポジション:20万通貨
 買値平均約定価格:7.890円
 評価レート:7.862円
 投資資金(元本):500,000円
 スポット評価:▲5,600円
 スワップ評価:2,160円
 有効評価額:496,560円
 ——————————————————
 2月スポット損益:0円
 スワップポイント振替額:4,460円
 2月度累計損益:4,460円
 出金額:36,760円
 実効レバレッジ:3.17
 ——————————————————
 確定損益計:44,220円 
 資金回収率:8.84%
 ——————————————————

スワップポイント運用結果まとめ

 総資金:1,500,000円
 トルコリラ円確定損益:35,230円
 メキシコペソ円確定損益:33,360円
 南アフリカランド円確定損益:44,220円
 確定損益計:112,810円
 資金回収率:7.52%
 ——————————————————
 トルコリラ円含み損益:140,250円
 メキシコペソ円含み損益:105,600円
 南アフリカランド円含み損益:▲5,600円
 総含み損益計:240,250円
 ——————————————————
 確定損益+含み損益:353,060円
 純資産:1,853,060円
 収益率:23.53%
 ——————————————————

2019年2月のスワップポイント運用結果報告

 2月も無事に終わりましたが、この2月は大きな波乱も無く、全体的に動きの少ない1ヶ月でした。

 そのためスワップポイントトレードをしている身としては特に何をすることもなく、ひたすらにスワップポイントが溜まっていく様を眺める日々となったわけですね。

 まさにありがたい限り。
 この状態がずっと続いて欲しいところです。

トルコリラ円状況

 まずトルコリラ円ですが、珍しく大きな動きは無し。

 ちなみに1ヶ月の期間中、始値は21.030円、高値は21.170円、安値は20.657円、終値は20.812円でした。
 このことからほとんど上昇することなく、20円台後半で推移していたことが分かります。

 21円の壁が厚いですね。
 一方で20円台半ばまで落ちることもなかったので、底堅かったとも言えそうです。

 スワップポイントも120円以上をキープし、順調に積み上げてくれています。

 競合他社ではこのスワップポイント競争が激化しているようですが、とりあえずは現状の維持をこの先も続けていただければ、乗り換えた甲斐もあった、ということですね。

メキシコペソ円状況

 お次のメキシコペソ円ですが、始値は5.688円、高値は5.817円、安値は5.677円、終値は5.771円でした。

 基本的に5.7円台での推移となったわけですね。

 これまた安定感が素晴らしい。
 5.8円の突破がなかなかできないところが気にはなりますが、現状維持でも問題はありませんね。

 スワップポイントも16円を維持。

 これも競合他社ではかなりの額を付与するところも散見されていますが、安定感第一で継続を願いたいものです。

南アフリカランド円状況

 そして南アフリカランド円ですが、これは比較的よく動きました。

 始値は8.198円、高ねは8.241円、安値は7.699円、終値は7.899円。
 月初めにそれまでの上昇の勢いで少し上がり、その後一気に落ちて、また少し戻した、といった感じですね。

 南アフリカランド円は、1月末に上昇していたことを受けて、ポジションの半分を利確しており、今回はそれも含めて出金して利益確定していますので、額が大きくなっています。

 現在行っている三つの通貨ペアの中では、スワップポイントトレードとしては最も効率が悪いのではありますが、今回のように為替差益をうまく絡めていくと、遜色無い実績になってくれるわけですね。まあ、運も絡みますが……。

 しばらくは8円台で推移していたこともあり、また下がってくるまで気長に何か月でも待とうと思っていたのですが、あっさりと半月くらいで戻ってきてくれたわけで、再び当初と似たようなポジションで買い直し、保有量は20万通貨となっています。

 後はあまり下落しないことを祈りつつ、少し上がったら利確、を繰り返して効率の良い運用をしていきたいところですね。

ポーランドズロチ円&ユーロ円サヤ取り資産運用

ポーランドズロチ円&ユーロ円口座状況

 使用口座:FXプライムbyGMO【選べる外貨】
 通貨ペア:PLN/JPY
 買いポジション:4.3万通貨
 平均約定価格:30.025円
 評価レート:29.530円
 スポット評価:▲21,285円
 スワップ評価:6,204円
 ——————————————————
 通貨ペア:EUR/JPY
 売りポジション:1万通貨
 平均約定価格:128.700円
 評価レート:127.199円
 スポット評価:14,810円
 スワップ評価:340円
 ——————————————————
 投資資金(元本):200,000円
 有効評価額:200,000円
 スワップ合計:6,580円
 損益計:69円
 確定損益計:0円 
 資金回収率:0.0%
 ——————————————————

ポーランドズロチ円&ユーロ円サヤ取り状況

 こちらは完全放置していますが、2月は両者の乖離がやや目立った感もありました。

 スワップポイントのおかげで見かけの上ではとんとんですが、それを抜けば結構な含み損となっています。

 このあたりは行ったり来たりなので一概にはいえませんが、この先どうなるかは経過観察ですね。

トルコリラ円積立投資運用

 使用口座:マネーパートナーズ【パートナーズFX】
 通貨ペア:TRY/JPY
 買いポジション:2万通貨
 平均約定価格:20.650円
 評価レート:20.986円
 投資資金(元本):150,000円
 スポット評価:2,700円
 スワップ評価:10,811円
 有効評価額:163,511円
 実効レバレッジ:2.53
 ——————————————————
 収益率:9.00%
 ——————————————————

トルコリラ円積立投資運用状況

 約2ヶ月が経過し、今のところトルコリラ円は安定的に推移していることもあって、順調にスワップポイントも積立中です。

 そして3月に入ったので、5万を入金して新たに1万通貨を購入予定です。

 できればもう少し下がったところで買い増したいとは思ってはいますが、なかなか下がる気配も無いので適当なところで買い増しすることになりそうです。(2月は平均買値より下回った瞬間は無かったので……)

 必要な資金も今回は南アフリカランド円の収益が高かったこともあり、5万以上の利確ができたのでそこから流用。

 この調子でどうなるか、見守っていきたいところです。

■参考⇒トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドと資産運用方針【2019年版】

にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スワップポイント運用まとめカテゴリの最新記事